上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
大阪のABCテレビ「おはよう朝日です」の司会を20年にわたってを務めた、フリーアナウン
サーの宮根誠司さんが3月26日に、番組を卒業しました。宮根さんの後任には、同じ局のア
ナウンサーが務めることに決まっています。この「おはよう朝日です」は、関西在住の人
であれば、ご存知なのではないでしょうか。

宮根さんは「おはよう朝日です」に1990年からコーナーの担当として出演していました。
1994年からは単独での司会を務めました。大阪のおばちゃんが「聞きたい」と思うことを
代弁するスタイルは、世代を超えて多くの支持を集めてきたのです。

宮根さんの最後の放送では、番組冒頭から涙を見せるのかということに注目が集まっていた
のですが、いつものように番組を進めていました。最後ではないような感じがしました。
番組のアシスタントを務める女性アナウンサーは号泣、宮根さんも目を潤ませていたものの、
最後まで明るい雰囲気で番組は進行しました。

また異例のことですが、TBSの安住紳一郎アナウンサーがビデオ出演して、メッセージを寄せ
たり、放送終了直前には、歴代レポーター代表として、タレントの安田美紗子さんが花束を
贈呈しました。

私が学生の頃からこの番組の司会をされていたのが宮根さんでした。宮根さんが辞めると聞い
た時には、正直ショックでした。学生の頃から宮根さんの「今日も元気でいってらっしゃい」
という声を聞いていたものです。「おはよう朝日です」は、関西の人にとても愛されている
番組なのではと思っています。これからは、東京でも活躍されるのでしょうか。頑張っていた
だきたいと思います。


報道ニッポンの飛躍
現代プレス・国際ジャーナル・報道ニッポン・現代画報 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルの掲載企業 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルの求人 国際ジャーナルで読み解く 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンを発見 : 報道ニッポン|沖縄 国際ジャーナル 国際通信社の国際ジャーナル 現代画報は現代画報社から出版されています wiki 国際通信社、国際ジャーナルのリサイクルの実行: 気ままに国際通信社
スポンサーサイト
2010.04.14 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/1012-eced3934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。