上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日カンブリア宮殿を見た。今回は「理想の人材」スペシャル、第二弾である。今勝ち組と呼ばれる大手企業の社長に迫り、今年入ったばかりの新入社員への研修を大きく取り上げていた。
「日々の仕事を期待以上にやり遂げる人材」「やった方がいいと思ったことを素直に実行できる人材」など、百戦錬磨の社長たちの言葉にはいちいちハッとさせられ、たくさんのことを考えさせられた。中でも私が一番心に残ったのはニトリ社長の「自分の”ロマン”と”ビジョン”を持つ人材」という言葉だった。新入社員は挨拶に始まり、毎日スパルタの研修を受けていた。中でも素晴らしいと思ったのは、自分の人生設計をするという研修だ。20歳そこそこの子たちに「80歳の自分は何をしているか。どうしていたいのかを考えてこれから先の人生プランを作りなさい。」と言う。新入社員たちは頭を悩ませながら40歳の自分や60歳の自分を向き合う。
私は店を35歳で開くというライフプランを立てていた。実際は33歳で店を開いたのだが、開いたことがゴールかのように、この先のことを全く考えていなかった。ただ日々追われて生きている。”ロマン”もどこかへ行ってしまっている。もう一度自分のライフプランを明確にし、これから先、一年ごとに更新していこうと心に決めた。

月刊グラビア情報誌 現代画報 2008年10月号のご案内 | 現代画報社
sportsnews.geo.jp 株式会社ウエストウッド・コンサルティング 「現代画報12月号に当社 ... 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルの掲載企業 現代画報 ギャルの時計?: 国際ジャーナルへの思い 国際ジャーナル wiki 国際通信社の国際ジャーナル 国際ジャーナルの求人 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナル文芸批評 現代画報社|ビールの女王 現代画報のグラビア雑誌
スポンサーサイト
2010.04.18 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/1016-df92d129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。