上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
4月21日に、東京都江東区にある職業や社会体験ができる子供のための施設、「キッザニア東京」で、リュック・ベッソン監督が手掛けているシリーズ3部作の第2部である、「アーサーと魔王マルタザールの逆襲」の公開記念イベントが行われ、日本語吹き替え版の声優を務めたタレントのIMALUさんと俳優の神木隆之介さんが登場したそう。IMALUさんのお父さんと言えば、明石家さんまさんということで有名ですが、アフレコ初体験のIMALUさん、イベントの後の取材で、小さいころにお父さんと洋画を見に行くと、字幕が読めない自分の耳元でお父さんが全部役柄になりきって、2時間ぶっ通しでアフレコしてくれた、いとこはうるさかったって言ってましたけど、と思い出話を語ったそう。なーんて優しいお父さん!さんまさんが、もっと好きになっちゃいそうなエピソードですよねえ。確かに、ちょっとウザいかもしれませんが(笑)。アフレコについては、こんなに難しいんだって思ったそうで、出来は60点くらいだそう。ちゃんとやったんですけど、まだまだだなと思ったそうで、でもアニメと一緒になったのをみたら、ああすげえ!と感動したそうですよ。一生残りますもんね~、IMALUさんが将来お母さんになって、子供たちがその映画を見ることだってありえますしね。

国際ジャーナル、報道ニッポン、現代画報
国際ジャーナルに掲載 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルの掲載企業 wiki 報道ニッポン(報道通信社)で扱う詐欺問題を読んで 現代画報 取材記事 国際ジャーナルの求人 国際通信社の国際ジャーナル 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナル 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルとの再会 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
スポンサーサイト
2010.05.04 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/1033-bd5482c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。