上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ひええ~、面白いニュースを発見!なんでも、2010年5月に、アメリカの大手紙ニューヨーク・デイリーニュースは、タイムズスクエアでの爆破テロ未遂事件で、日本企業製の腕時計が部品として使われていたと報じたそうです。使われたのは、日本の有名メーカー製の腕時計だそうで、テロリストの愛用品だそう。なんでも、30ドル前後なのに、品質が良く、電池の寿命が長い上に時間を正確に知らせてくれるからというのが、その理由だそう。そこで日本製の腕時計は、「テロリストご用達」として、アメリカ当局は空港の安全検査院に、「日本メーカー製の腕時計を身につけた怪しい人物をチェックするように」といっているとかいないとか。ちなみに今年5月に、サウジアラビアに逃亡していたアル・カイーダのメンバー2人が逮捕され、アメリカに引き渡されたことがあったようですが、この2人も任務の一つに日本製腕時計の収集があったそうですよ~。これって、日本にとってはよいんだか悪いんだか。。。テロリストも一応お客さまってことになるわけですよね。空港の検査で引っ掛かったとしたら、日本製の腕時計をしていたからってことも今後はありうるわけですね!海外旅行に行く方は、腕時計は日本製以外のがよいのかも?

本の紹介 「関西変身どころ」 | 国際通信社
国際通信社 取材 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています wiki 経営者の為の異業種ネット
スポンサーサイト
2010.05.29 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/1059-219b4448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。