上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ブラブラとネサフしていたら、「日本国籍のパスポートは最強」という話題に行き当たりました。ツイッターとかでも盛り上がってたみたいですが、「どう見てもヒッピー風だったりヤクザな格好をしていても、日本国籍のパスポートなら簡単に入出国できる!」という意見があちこちから。。体験者は皆「日本という国が世界的な信用があることを肌で実感した」と。私は十数年前にテルアビヴ空港でバックの中身を全部出しましたがね。。私の英語力が低すぎたのと、日本赤軍の件があったからテルアビヴだからこその日本人警戒だと思います(苦笑)
不況であっても日本が豊かな国であること、暴動なんて起きない安全な国であることは揺ぎ無い事実ですよね。ハイチとかむちゃくちゃだもの・・。
先日テレビで日本製の生花がアメリカなど海外でとても人気があるというニュースが出てました。品質も花の持ちが他国の輸入品に比べて格段に良いそうです。ここでも日本ブランドの確かさが世界に認められてるなあと思います。車やアニメだけじゃないんだよな~。国際ジャーナルの時事コラムに「貿易立国としての成長と農業の壊滅── 日本政府の選択に懸かる我が国のこれ
から」という記事が載ってます。日本の農作物を輸出するのってアリだと思うんですよね。自給自足できるようにするより、実はコッチの方が芽がでる気がする。



21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際通信社グループ 国際ジャーナル 報道ニッポン 報道通信社
nownews.bex.jp
スポンサーサイト
2011.02.19 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/1247-2b3ead3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。