FC2ブログ
ハリウッドスターって、やることなすこと、ちょっとだけ普通の人より上を言っているような気がしませんか?元トム・クルーズの奥さんで、40代にしてなお輝き続ける美貌をお持ちの、オーストラリア人女優ニコール・キッドマンさんが、夫でカントリー歌手のキース・アーバンさんとの間に第2子を出産されたそうです。「え?ニコール、おなか大きくなかったじゃん」という方、そうなんです!実はニコール・キッドマンさん、今回の出産は代理母出産なのだとか。2008年の7月に、娘さんを自然分娩されたニコール・キッドマンさん、なんで今回は代理母を立てたのだろう。やっぱり、映画とかのスケジュールで無理があったのかなあ?それとも、体的に無理だったのかしら。そんな質問をぶつけてみたいですよね~。ニコール・キッドマンさんの娘さんは、去年の12月28日に、アメリカはテネシー州のナッシュビルで誕生したそうです。大きくなってから、自分がどのように産まれたかを聞いたら、戸惑っちゃったりしないんでしょうか。産んだ女性は、赤ちゃんとすぐに放されるのでしょうけれど、やっぱり10か月もおなかに入れておいたら、愛情みたいなものが湧いちゃったりしないのかなあ。もちろんすごい破格のお金が支払われるのだろうけれど、赤ちゃんを産んでも、その赤ちゃんにオッパイをあげることもできないんですよね、きっと。

大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
国際進のジャーナル
経済情報誌 報道ニッポン 2009年6月号のご案内
スポンサーサイト



2011.02.23 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/1251-5c703ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)