上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
輸入小麦の政府売り渡し価格の引き上げを、農水省が発表しました。

それに伴い、大手製粉会社は小麦粉の卸売価格の値上げを、決定したそうです。

そうなると、小麦を使う商品を製造する食品メーカーは大変ですよね。



価格が高くなるのであれば、消費者の一人としては対象の商品を買わなくなると思い
ます。



価格高騰は、小麦だけでない。

大豆やトウモロコシなどの穀物に、食用油やコーヒー豆などの値上げ。

そしてガソリン価格も、いまだ価格上昇を続けている。



その中で、なにを買わなくてよいか、どれならば我慢できるか考えると、小麦は一番
最初に節約の対象になりそうです。


大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
ROD
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年4月号のご案内 | 国際通信社
スポンサーサイト
2011.02.25 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/1254-c322a09a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。