上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
福島第一原発事故によって、地域の安全性を確保することが重要となっていま
す。政府として、国が福島県内のすべての公立の小中学校や高校などに放 射線
を測定する線量計1700個を配布することを決めていますが、これは当然の対
応でしょう。原子力発電所を抱える全国の自治体や企業などの間で も線量計を
備える動きが広がっており、品薄の状態が続いているそうです。メーカーとして
は対応が大変だと思いますが、ここは頑張って欲しいと思い ます。



国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年8月号のご案内 | 国際通信社
lua.weblog.am
スポンサーサイト
2011.06.05 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/1321-d811a365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。