上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
東京電力ですが、福島第2原発タービン建屋等にたまっている

放射性汚染水約3000立方メートルを、海へ放出する検討が

はじまったそうです。

地元漁協などへは連絡をしたそうですが、さらなる海の汚染に

批判がでています。



東京電力側は、放出したいと考えている放射性物質の濃度を

調べていて、低レベルの可能性が高いとはいってはいます。

しかし低レベルの可能性だけで、確実に低レベルではないし、

低レベルだからと放出していいものか、疑問に思います。


国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際ジャーナルで理解できる
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年7月号のご案内
スポンサーサイト
2011.06.21 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/1333-646e1b22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。