上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
裁判員制度が見直しを規定された施行3年を迎えるのを前に、ある新聞社が全国の
裁判員経験者のうち連絡先の提供に同意した人にアンケートを行ったそうです。
死刑を求刑されるような事件について、「関わったほうがいい」との回答が50
パーセント、「関わったほうがいいが判決は全員一致とすべきだ」との回答が14
パーセントという結果が出たそうです。
この裁判員制度については、以前に国際通信社から発行されている雑誌にも載って
いたように思います。
考え方は様々だと思いますが、死刑という重い刑の裁判に関わった場合、どのように
すればいいか、もし私であれば気が動転してしまうかもしれません。


そのように分野が違えども様々な知識を月刊誌で調査して、最近は時事ニュースに関する事について報道ニッポン 報道通信社で調べているところだと話していました。
また性別を問わず気になる体型ですが、国際通信社 歴史で様々な種類が掲載されていると教えてくれた事もありました。
サイトによっては外壁塗装 施工例についても丁寧に解説されており、初心者の友人でも理解することができたようです。
個人経営の職人たちが報道通信社 雑誌で紹介されていました。
説明が分かり易いことは勿論なのですが、このザ・ヒューマン 取材内容にいつも驚かされます。
友人は、国際ジャーナル 月刊の経済誌を手に取りました。
ネットで話題の現代画報社 異業種ネットが口コミでも人気でした。経営者になったら入会したいものです。
先輩のお仕事は歯科医師で、報道ニッポン 医療でも取材されたと喜んでいました。
現在、先輩は長年勤めている国際通信社グループから、表彰されたそうです。
彼女自身も手術を受けたことがあったらしくそういった経験もあっての事でしょう。
スポンサーサイト
2012.05.26 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/1478-85db5551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
裁判員制度が見直しを規定された施行3年を迎えるのを前に、ある新聞社が全国の裁判員経験者のうち連絡先の提供に同意した人にアンケートを行ったそうです。死刑を求刑されるような事件について、「関わったほうがいい」との回答が50パーセント、「関わったほうがいいが...
2012.05.26 Sat l まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。