上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
プロ野球も前半戦の日程が終了して、今年もオールスターの季節がやってきまし
た。前半戦もいろいろな話題がありましたが、やはりパリーグにおける首位争い
は見ごたえがあったと思います。開幕当初は楽天の活躍が目立ちました。マー君
こと田中投手の気迫のこもった投球は、多くの野球ファンを魅了したのではない
でしょうか。ただ、WBCで活躍した岩隈投手のリタイアは、野村監督も誤算
だったのではないかと思います。その後、日本ハムがじわりじわりと上昇してき
て、前半戦は首位で折り返しです。今年の日本ハムの好調の原因は、なんといっ
ても打線の活躍ではないかと思います。去年までは打率の低さを守備とチームプ
レイでカバーしていましたが、今年は、稲葉の他、高橋、金子、小谷野など、3
割を超えるバッターが数多く出ています。糸井も規定打席後は3割をキープして
います。去年までレギュラーだった森本が、今年は控えですから、選手層の厚さ
も強みと言えます。交流戦で勝ち星を増やしたソフトバンクが、一時は首位を奪
いましたが、後半戦に向けては、日本ハム、ソフトバンク、そして去年の覇者で
ある西武との戦いが激しくなるのではないかと見ています。後半戦が楽しみです。

国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
スポンサーサイト
2009.07.23 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/828-6eef9e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。