上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
インターネットでなんでも買うことのできる便利な時代となりましたが、インターネット上、特にオークション・サイトなどでは信頼の上に成り立っている場合もあり、それなりのリスクも伴いますよね。そんなリスクを思い出す事件が、起こったようです。8月19日、人気アーティストEXILE(エグザイル)のコンサートチケットを譲ると言ってネット上で現金をだまし取ったとして、松山市久万ノ台の建設作業員、松友正行容疑者(35)が高松署に再逮捕されました。もともと松友容疑者は去年の9月に携帯電話のオークションサイトに、EXILEのコンサートチケットを販売すると書き込みをし、この書き込みを見て購入を申し込んだ高松市の大学生の女性(19)から現金3万8千円を振り込ませて、だまし取った疑いがあったのだそうです。高松北署によれば、大学生の女性が昨年10月に「商品が送られてこない」と被害届を出し、事件が発覚。和歌山県警が今年の6月に、同様のネット詐欺の疑いで松友容疑者を逮捕し、起訴となりました。インターネット上で詐欺を行うという話は、よく聞くことですから、詐欺に巻き込まれないように商品を購入する際は信頼できる会社なのか、またオークションであれば個人の方の情報も確認してから行うのが安心かもしれませんね。

国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
スポンサーサイト
2009.08.20 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/838-e864b711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。