上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今月23日福岡で産後間もない男児をトイレの窓から投げ落として放置したとして、母親を殺人の疑いで逮捕したそうだ。勤務先のトイレで出産して、そのまま放置して殺害した疑いのようだ。
たまにこのようなニュースが流れる。10ヶ月も自分のおなかにいた生命にいとおしさは感じなかったのだろうか。なぜ避妊をしなかったのか、どうしても育てるのが無理なら、なぜ堕胎をしなかったのか。お金がないということなのだろうか。きっと病院にも行っていなかったのだろう。周りの人もおなかが大きいのだから何かしら異変に気づかなかったのだろうか。
この母親だけを責め立てることはできない気がする。もちろん産まれて来たばかりで殺された子供はかわいそうすぎて言葉もない。もちろん刑に処されるべきである。母親は何を思って、何を考えて、このような行動を起こしたのであろうか。あまりにも壮絶で計り知れない。
ほぼ私と同じ年のこの母親。私自身にも予期せぬ妊娠ということは考えられる。しかし、いくら金がなく、将来のことを悲観していたとしても、やはり子供は産みたい。そして大切に育てたい。周りの多くの方は温かい人たちばかりだし、きっといろいろ手助けしてくださるに違いない。想像している以上に子供を育てることは大変だと思う。でも子供は宝で、自分の子だけではなく、周りのみんなで育てていかなければいけないのだと思う。ただの理想論かもしれないが、人数の少ない子供たちを多くの大人たちが支えていかなければいけないと思う。
この母親も誰かに助けを求めれば、何かもっと良い方向にいったのかもしれないと思うと気の毒でならない。そして彼女の気持ちをもっと聞いてみたいと思った。興味本位ではあるかもしれないが。

報道通信社の報道ニッポンの編集者のサイト
報道国際通信社の取材
国際プレス 国際ジャーナル 国際通信社
取材日記 国際通信社
国際ジャーナル | 国際通信社 | 国際ジャーナルの投稿サイト
現代画報の通信日記
press-blog.org | 国際ジャーナル | 国際通信社
報道ニッポンで取材されました

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?
スポンサーサイト
2010.01.02 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/894-cc5c9214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。