上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
国際ジャーナル7月号の大人のための読書案内で紹介されていた、阿部公房の「砂の女」を読んでみました。
読むのに何日かかかると思っていましたが、おもしろくて思わず一日で読み終えてしまいました。
この「砂の女」は、昆虫採集に行った男が砂丘で砂の穴底に監禁されてしまうという話です。
非日常の世界が広がり、比喩が多用される文章は時々読みにくいと感じることもありましたが、臨場感があってなんとも言えない感覚につつまれました。
そんなことはないとわかっているのに、自分の体がざらざらとした砂につつまれていくような感じがしてくるのがおもしろいです。
読む人にとっては、その感じを不快と感じてしまう人もいるかもしれません。
読後のさわやかさを求める人にはあまり向かないかもしれませんが、じわじわと後から後から不思議な感覚がこみ上げるおもしろい作品といえると思います。
この「砂の女」をはじめ、安部公房の作品は、海外でも評価が高いそうです。
この比喩でいっぱいの日本語の文章を、どのように翻訳しているのかとても気になります。
今まで阿部公房の作品は読んだことがなかったのですが、他の作品も読んでみようかなという気持ちにさせられました。
また、「砂の女」は映画にもなっているようなので、一度みて見たいと思っています。




経済情報誌 報道ニッポン 2008年10月号のご案内 | 報道通信社
oscar.coresv.com 報道ニッポンを手にして: 報道ニッポン!! 国際ジャーナル 民法 取材 国際ジャーナル 報道通信社 国際ジャーナルからの誘惑: 国際ジャーナル|キャンピングカー 取材 報道通信社 取材 国際通信社グループ 取材費 取材 刑法 タレントがインタビュアーになり取材します 大阪 国際通信社 現代画報 掲載料 現代画報 国際通信社 報道ニッポン 名古屋 報道通信社 発行部数が3万部以上です 評判の雑誌って? 国際通信社グループ 取材 報道ニッポン 評判のジブリの最新作!『借りぐらしのアリエッティ ... 商法 国際通信社って 現代画報社 東京 取材 報道ニッポン 掲載料 取材商法 報道通信社 取材 取材 現代画報社
スポンサーサイト
2010.02.22 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/976-2d3c7bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。