上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近話題になったのが、政府の発表した観光に関する試案です。それは全国を5
つの地域に分け、日程をずらした大型連休を春と秋に設けるという内容です。国
際ジャーナルでも、観光に対する期待はよく書かれていると思います。これは観
光産業の発展を狙った試案ではないかと思います。実現へ課題は多いと思います
が、国民にとってプラスにつながるよう、関係各位においては知恵を出していき
たいところだと思います。観光産業の国内総生産に占める比率はどれくらいで
しょうか。これは23%となっています。観光産業は人手がかかります。ですか
ら、雇用創出にとっては良い産業です。しかし、週末、年末年始、お盆、5月の
連休に客が集中するために、休暇を分散させて、観光客の数を増やすような考え
方も必要です。ヨーロッパ諸国では、有給休暇を増やしたり、地域で学校の休暇
期間をずらして休暇をとりやすくする政策をおこなっています。そんな観光産業
の育成が必要ではないかと思います。とにかく、休暇の分散が日本にとってメ
リットを生みそうであるのは、正しいと思います。もっとも実現に対しては、い
ろいろなクリアするべき問題もありますから、その点については、今後の取組み
に期待したいところですね。





国際ジャーナルで扱う詐欺問題
現代画報 メタボリック・シンドローム脱出方法 現代画報社 評判の雑誌って? Y 民法 国際通信社グループ タレントがインタビュアーになり取材します 報道通信社 取材 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 刑法 掲載料 名古屋 取材しました 報道ニッポン 取材です 取材します 東京 G 商法 国際ジャーナル紀行 大阪 国際ジャーナル 国際ジャーナル 発行部数は約3万部 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報 資源を有効活用する鉄スクラップの話 - 国際通信社のネタ ... 報道通信社 取材 取材 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報 現代画報 グラビア 国際ジャーナル文芸批評 20090812
スポンサーサイト
2010.03.11 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokusaijin.blog24.fc2.com/tb.php/986-b7f3932f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。